2015年夏休みは妖怪・お化けを美術館で楽しもう

シェアする

スポンサーリンク
うらめしや 冥途のみやげ展

暑い夏にひんやり気分はいかが?そう夏といえば怪談や妖怪!

全国各地の妖怪関連のイベントをピックアップ!

スポンサーリンク
レンダリング大

関東で行われる妖怪・お化けの展示

「うらめしや~。冥途のみやげ展」

うらめしや 冥途のみやげ展
全生庵・三遊亭圓朝 幽霊画コレクションを中心に
2015年7月22日(水)~9月13日(日)
(前期展示:7月22日〜8月16日、後期展示:8月18日〜9月13日)
(※上村松園 《焔》 の展示期間は9月1日~9月13日)
10:00~17:00(入館は16:30まで) 休館:月曜
※8月21日(金)は19時まで開館
東京藝術大学美術館 地下2階展示室 (東京都台東区上野公園12-8)
http://www.tokyo-np.co.jp/event/urameshiya/

東京は谷中にある全生庵。ここには明治期に活躍した怪談噺を得手とした噺家・三遊亭圓朝のゆかりの幽霊画50幅が所蔵されています。

圓朝の幽霊画は例年8月の圓朝忌に公開されていますが、今回はそのほか丸山応挙や歌川国芳、葛飾北斎、河鍋暁斎、月岡芳年、上村松園などなど貴重な作品を楽しめる絶好の機会です。

日本美術史にみる「うらみ」、涼を求めてお出かけになってはいかがでしょうか。

「画鬼暁斎ーKYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル」

画鬼暁斎ーKYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル2015年6月27日(土)~9月6日(日) 休館:月曜(8月31日は開館)
※8月4日~後期展に展示替えされています。
10:00~18:00 (入館は17:30まで)
三菱一号館美術館 (東京都千代田区丸の内2-6-2)
http://mimt.jp/kyosai/

会場となる三菱一号美術館の設計者であるジョサイア・コンドル。著名な建築家であるコンドルは、幕末から明治期に活躍した絵師・河鍋暁斎の弟子でした。

2人の交流や業績を紹介する本展には、暁斎の妖怪画も登場します。「姑獲鳥図」「鳥獣戯画 猫又と狸」「土佐大蔵少輔藤原行光画 百鬼夜行図」などの幽霊・妖怪図ほか「風神雷神図」なども。
また併設のミュージアムカフェ「Café1894」では展示にちなんだメニューがいただけます。デザートメニュー 「とろけるカステーラ 新板かげづくし」(単品780円・税込)では出品作品《新坂かげづくし 天狗の踊り》を象ったデザインが!

「幽霊画廊Ⅱ ー恨みのあやかし八丁目ー」

幽霊画廊Ⅱ ー恨みのあやかし八丁目ー

2015年8月3日(月)~8月15日(土)
12:00〜17:00 休館:無休
ヴァニラ画廊 (東京都中央区銀座八丁目10番7号 東成ビル地下2F)
http://www.vanilla-gallery.com/archives/2015/20150803a.html

「YOKAI TOUR Ⅱ展 古今東西 妖怪ーYOKAIー大集合!」

YOKAI TOUR Ⅱ展 古今東西 妖怪ーYOKAIー大集合

ART colours Vol.13 YOKAI TOUR Exhibition 2015
2015年6月29日(月)~8月30日(土)
11:30~22:00
PARK HOTEL TOKYO 25F ART Lounge (東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー(フロント25F))
http://www.parkhoteltokyo.com/artcolours/vol13.html

「幻獣神話展Ⅱ 遙かなる憧憬との対峙」

幻獣神話展Ⅱ 遙かなる憧憬との対峙

2015年8月6日(木)~8月16日(日)
10:00〜19:30
Bunkamura Gallery (東京都渋谷区道玄坂2-24-1)
http://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/150806genjyu.html

昨年開催された「幻獣神話展」の続編となる本展。50名超の作家たちの繰り広げる幻想世界です。展覧会場限定の図録販売もあり。

関西で行われる妖怪・お化けの展示

「奇々怪々お化け浮世絵展」

奇々怪々お化け浮世絵展

2015年7月24日(金)~8月16日(日)
10:00~20:00 (入場は19:30まで)
JR京都伊勢丹 美術館「えき」KYOTO (京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 JR京都伊勢丹内7階)
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/index_7f.html

小学生にも楽しめるような解説も用意されているとのこと。

「妖怪パラダイス! 現れる異形のモノたち」

妖怪パラダイス! 現れる異形のモノたち

第4回京都・大学ミュージアム連携スタンプラリー 夏休み賞対象企画展
2015年8月6日(木)~9月5日(土)
10:00~17:00(入館は16:30まで) 休館:日・祝・8月10日~15日
京都工芸繊維大学美術工芸資料館 (京都市左京区松ヶ崎橋上町)
http://goo.gl/YAVVU2

「妖怪パラダイス展会期中のみ、妖怪の格好でご来場いただいた方は無料」という粋な計らいも!

「百鬼夜行展」

百鬼夜行展

2015年7月15日(水)~8月31日(日)
高台寺:9:0018:00受付終了(18:30閉門)
圓徳院:10:00~17:00受付終了(17:30閉門)
高台寺・掌美術館/9:30~18:00
高台寺・圓徳院 (京都市東山区高台寺下河原町526番地)
https://www.kodaiji.com/topic/66.html

高台寺・圓徳院にて所蔵する百鬼夜行絵巻や幽霊図等を展示。
展示期間中の8月1日(土)~8月18日(火)には日没後「燈明会(とうみょうえ)」と「百鬼夜行3Dプロジェクションマッピング」が楽しめます。

「ミュージアムの怪談 イリス・デ・ムイ展」

ミュージアムの怪談 イリス・デ・ムイ展

2015年6月27日(土)~8月31日(月)
10:00~18:00 (入館は17:30まで)
京都国際マンガミュージアム (京都府京都市中京区 烏丸通御池上ル(元龍池小学校))
http://www.kyotomm.jp/event/exh/irisdemouy.php

フランスのイラストレーター・絵本作家のイリス・デ・ムイ氏の作品展覧会です。今春から京都に滞在し妖怪リサーチをしていた同氏の新作を展示しています。

スポンサーリンク

その他の地域で行われる妖怪展示

「化け物 BAKEMONO」

化け物 BAKEMONO

2015年8月1日(土)~9月13日(日) 休館:8月24日
9:00~18:00 (入館は17:30まで)
青森県立美術館 (青森県青森市安田字近野185)
http://www.aomori-museum.jp/ja/exhibition/72/

「漆とおばけの世界 ~まっくらやみから うるわしや~」

漆とおばけの世界 ~まっくらやみから うるわしや~

2015年7月4日(土)~9月6日(日) 会期中無休
※8月6日~後期展に展示替えがありました
9:00~17:00 (入館は16時30分)
石川県輪島漆芸美術館 (石川県輪島市水守町四十苅11番地)
http://www.city.wajima.ishikawa.jp/art/exhibition.htm

一見関係がないように思える漆器とおばけ・妖怪。本展では漆器が描かれた妖怪画や妖怪をモチーフとした漆器を取り上げ、漆器の世界から妖怪文化をみつめます。

~おまけ:神様仏様~

「スサノヲの到来 いのち、いかり、いのり」

スサノヲの到来 いのち、いかり、いのり

2015年8月8日(土)~9月21日(月・祝)
渋谷区立松濤美術館 (東京都渋谷区松濤2丁目14番14号)
http://www.shoto-museum.jp/05_exhibition/

「信仰が生み出したさまざまな形象 神仏のすがた」

信仰が生み出したさまざまな形象 神仏のすがた

2015年7月6日(月)~9月26日(土)
10:00~17:00 (入館は16:30まで) 休館:日曜
センチュリーミュージアム (東京都新宿区早稲田鶴巻町110-22)
http://www.ccf.or.jp/jp/10about_museum/

「PANTHEON パンテオン ー神々の饗宴ー」

PANTHEON パンテオン ー神々の饗宴ー

琳派400年記念 植物園 de RIMPA
2015年7月25日(土)~10月25日(日)
9:00~16:00(閉園 17:00)
京都府立植物園 観覧温室前「鏡池」 (京都府京都市 左京区下鴨半木町)
http://www.pref.kyoto.jp/bunsei/news/rimpa-shokubutsuen.html

琳派400年を記念した同展。風神・雷神・フローラ、神々をモチーフにした巨大インスタレーション作品が登場です。

「第6回京の匠展-社寺建築の防災-」

第6回京の匠展-社寺建築の防災-

2015年7月27日(月)〜9月5日(土) 休館:日・祝・8月9日(日)~16日(日)
京都外国語大学国際文化資料館 (京都市右京区西院笠目町6 10号館4階)
http://www.kufs.ac.jp/blog/department/umc/detail/347

「円空・木喰展」

円空・木喰展

2015年7月17日(金)~8月23日(日)
9:00~17:00 (入館は16:30まで) 休館:8月17日(月)
岡山県立美術館 (岡山市北区天神町8-48)
http://www.pref.okayama.jp/seikatsu/kenbi/exh_enku_mokujiki.html

新発見や初公開作品を含む、270点に及ぶ作品展示です。

北九州市立小倉城庭園企画展「じごくとごくらく 回忌ってなあに?」

じごくとごくらく 回忌ってなあに?

2015年7月4日(土)~9月2日(水)
北九州市立小倉城庭園 (北九州市小倉北区城内1-2)
http://www2.kid.ne.jp/teien/kikakutenn/kikaku_index.html

お盆シーズンに行われる展示、この機会に改めて死後の世界や供養について考えるのはいかがでしょうか。

国立民族学博物館の常設展

南アジアと東南アジア展示が新しくなった「みんぱく」!

南アジアと東南アジア展示が新しくなった「みんぱく」!
10:00~17:00 (入館は16:30まで) 休館:水曜(※祝日の場合は翌日休)・年末年始(12月28日~1月4日)
国立民族学博物館 (大阪府吹田市千里万博公園10-1)
http://www.minpaku.ac.jp/museum/news/museum/main/renewal

常設展が順次リニューアルしているという同館で、今春南アジアと東南アジアの展示が新しくなりました。文化人類学・民族学の展示のなかで宗教文化に触れている展示があります。

最後に

お盆休みで終わる展示もありますが、9月までの展示もありますよ。
ひんやり気分を味わいにお出かけになるのもいいですね。

スポンサーリンク
レンダリング大
レンダリング大

シェアする

フォローする

2015年夏休みは妖怪・お化けを美術館で楽しもう
この記事をお届けした
omatullyの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
トップへ戻る